株システムトレードを語ろう!

始めに
投稿について
削除及び修正の依頼
個人情報保護方針
ハンドル名とIDについて

雑談
どこにも属さない話題
株システムトレード全般
システムトレードの用語集

ストラテジー(情報商材)
ストラテジー全般

株システムトレードソフト
1位イザナミ [語る]
2位検証くん [語る]
3位シストレ魂 [語る]
4位パイロン [語る]
5位システムトレードの達人 [語る]
6位トレピタ [語る]

アクセス数・クチコミ内容・等を元に本サイト基準で得点計算してランキングしています。詳しくはこちら

現在、検証くんにつきましては、販売が中止となっております。


セミナー/DVD
セミナー/DVD全般
斉藤正章のシステムトレード入門セミナー
[語る]
システム開発者が伝える
『本物のシステムトレード活用セミナー』
[語る]

書籍
書籍全般
使える売買システム判別法
使える売買システム判別法
[語る]
マンガ パチンコトレーダー【システムトレード入門編】
マンガ パチンコトレーダー
【システムトレード入門編】

[語る]
マンガ パチンコトレーダー【システムトレード入門編】
株式投資「システムトレード」の極意
[語る]

その他
運営者情報
相互リンク

TOP
[ xO/4yB7k1YM ] さんの投稿一覧

TOPどこにも属さない話題株システムトレードソフトのランキングについて
[4] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.24 14:52 ID : 3Sotb56F/gQ
  管理人さま

はじめまして。firemanと申します。

私もランキングはあったほうがいいと思います。

個人的には、

1位 シストレ魂
2位・3位 検証くん イザナミ
4位 パイロン
5位 シス達

かなと思っていますが、他のユーザーの評価も集約されて自ずと妥当なランキングになるのではないかと思います。

ユーザーの書き込みを基にした中立なサイトって殆どありませんから、このサイトがますます盛り上がるのを楽しみにしております。

今後ともよろしくお願いします。

TOP株システムトレード全般売買指示機能って忘れてませんか?
売買指示機能って忘れてませんか?
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.31 18:22 ID : 3Sotb56F/gQ
  全ての株システムトレードソフトについて共通の話題なので、全般スレのネタにしたいと思います。


株システムトレードソフトの性能を見るとき、バックテストの機能にばかり目が行きがちです。

幅広い分析が出来て、精緻なバックテストが出来ることは、もちろん重要ですし、そこにソフトの機能の差異を見出すことは当然と言えば当然だと思います。


しかし、最終的には実弾を放ってトレードをして利益を出すことが目的ですから、バックテストだけではなく、売買指示機能も無視できない重要な要素です。

このスレでは、その話題に特化した話が出来ればと思います。

[3] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.31 22:32 ID : 3Sotb56F/gQ
  >つよしさん

私が思っていたところを先に書いていただいて恐縮です。

私なりに思うところが他にもありますので、また後日にでも書きたいと思います。


>1億の男さん

そうだとすれば、バックテストと実トレードとの整合性はどのようにとっているのでしょう?

単なるスクリーニングだと、シグナル過多のときの銘柄選択は裁量でってことになりますが。

こちらも私なりに思うところは、後日に書きたいと思います。

[6] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.01 10:31 ID : 3Sotb56F/gQ
  あくまでも売買指示機能のスレのつもりで立てたので、税金については軽く触れる程度にしたいと思います。


税金ですが、源泉徴収ありとなしでは徴収のされ方が違います。

源泉徴収なしの場合は、1月〜12月までの損益に対して、3月に確定申告を行います。

キャピタルゲインが出ていれば、納税ですが、過去3年間の繰り越し損失があればそれは相殺されます。


毎年利益が上がるストラテジーだったら、年利を10%割り引くだけで済む話ですから、わざわざソフトに実装するまでもないと思います。

過去に繰越損失があるストラテジーだったら、それを加味して年利を割り引けば済むので、概算だったらそんなに複雑ではないでしょう。


また、源泉徴収ありだと、少し複雑になります。税金が徴収されたり還付されたりするので、そこの複利効果が変わってくるからです。

とはいえ、大雑把に考えるならば、やはり年利に対して10%割り引くというので十分かと思います。


したがって、ソフトの機能としてはあまり決定的な要素ではないように思えます。

[8] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.02 08:43 ID : xO/4yB7k1YM
  jafさん

そういう意味では、源泉徴収なしの口座のほうがソフトの挙動に近いし、複利効果も享受できるのでいいと思います。

ちなみに、私も源泉徴収なしの口座です。

[10] 売買指示機能面からみたソフトの性能の高さ
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.03 18:40 ID : xO/4yB7k1YM
  バックテストで納得のいくストラテジーが見つかって、そこから実トレードに入るとき、売買指示機能を使うことになります。

そのときに、それぞれのソフトがどのような売買指示を出すようになっているかは実はかなり違っています。


ここで評価対象になっている5つのソフトの場合だと、次のように分類できるのではないでしょうか?


(1)スクリーニングしかできないソフト
パイロン、システムトレードの達人

(2)バックテストの延長上の売買指示しか出ないソフト
イザナミ

(3)自分の現状のポジションを加味した売買指示が出るソフト
検証くん、シストレ魂


売買指示機能の性能の高さを評価すると、(1)が一番性能が低く、(3)が一番性能が高いです。(2)はその中間です。


なぜ、スクリーニングしかできなかったり、バックテストの延長上の売買指示しか出ないのはまずいのか?

それがこのスレの議論の主題になりますが、何度かに分けておいおいと書いていきたいと思います。

[13] スクリーニングだとまずい理由
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.03 20:14 ID : xO/4yB7k1YM
  売買指示機能のうち、スクリーニングしかできないとソフトについてです。

スクリーニングとは、指定したストラテジーのエントリー条件やイグジット条件を満たす銘柄が表示される機能です。

こんな条件を考えます。(買いのストラテジー)

・エントリー
25日移動平均乖離率が−25%以下

・イグジット
10%含み益 or 60日経過

・資金管理
運用資金500万円、ポジションサイズ100万円


まずエントリーについて。

スクリーニングを実施すると、25日移動平均乖離率が−25%以下の銘柄がずらりと出てきます。

1銘柄あたりのポジションサイズの上限を決めておけば、仕掛けるべき株数も計算されるでしょう。


「エントリー条件を満たす銘柄のリストが得られて株数も分かるんだから、バックテストどおりに実トレードできるんじゃないの?」

と思ったならば、貴方はまだ実トレードの経験が足りないです。

[14] スクリーニングだとまずい理由(2)
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.03 20:30 ID : xO/4yB7k1YM
  もし、25日移動平均乖離率が−25%以下という条件を満たす銘柄数が100銘柄出てきたときはどうしますか?

運用資金は500万円でポジションサイズは100万円だから、最大で5銘柄までしか仕掛けられない・・・

100銘柄のうち5銘柄はどうやって探す?


スクリーニングというのは、ただ単にエントリー条件を満たす銘柄がリストアップされるだけであり、トレーダーの資金量という都合は無視されているのです。

ここで評価対象になっているソフトだとパイロンやシス達はこの状況に当てはまります。

証券会社のスクリーニング機能も同じです。


結論を言いますと、自分の運用資金を超えてエントリーシグナルが出る場合、「仕掛け優先順位」も表示されていないとバックテストどおりのトレードが出来ません。

それと、仕掛け優先順位の何番目までは仕掛けても良いがそれ以上は仕掛けられないというメッセージが表示されている必要があります。

TOPドローダウンを語ろう!最大ドローダウンは何%までが普通?
[6] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.29 10:40 ID : 3Sotb56F/gQ
  期待できる年利とDDのバランスで決めるのがいいんじゃないかなと思います。

福沢諭吉さんが出していたDDと回復のために必要な利益の対応票が参考になると思います。


私の場合ですが、自分の資産状況から年利30%がターゲットなので、MAXで許容できるDDが25%くらい。

でも、バックテストでDD25%のストではいけない。

DDを更新する可能性が常にあることに備えて、バックテストではその半分の12.5%が目標。

したがって、バックテスト結果としては、

年利30% ⇔ DD12.5%

というラインが目標です。


上記の話は、単一ストラテジーでの運用という最もリスクが集中する場合です。

実際にはリスク分散のために複数のストラテジーで運用しているので、個々のストラテジーで見たときには、年利に対してDDが少し大きくても許容します。


あとは、

(1)個々のストラテジーを複合させて運用したときの検証と個々のストラテジーを別々で運用したときの検証を行う

(2)個々のストラテジーがダメになったときに備えて、常にストラテジーの開発は怠らない

というところです。

[7] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.29 10:54 ID : 3Sotb56F/gQ
  あとは、ニッパーさんやかずきさんがおっしゃっている、自分の性格も加味すべき重要な要素かと思います。

こればかりは実際に体験してみないと分からないことが多いですが。

DDを20%喰らって精神的にしんどいということであれば、ストラテジーそのものをいきなり見直すよりは、ポジションサイズとレバレッジと一回当たり仕掛け量を小さくして様子を見るというのが有効ではないかと思います。

TOP検証くんを語ろう!最近、サポートのレスが遅い件について
最近、サポートのレスが遅い件について
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.30 08:34 ID : 3Sotb56F/gQ
  私がよく利用しているSNSでは、検証くんユーザーが「最近のIITはサポートのレスが遅い」という話をしてらっしゃいます。

販売活動をやめてしまったので、まあそうなるよなとは思っていましたが、サポートが欲しいユーザーにとっては不満があるのは間違いありません。

定価よりも安く取引されていることから、オークションで入手することを推奨する方もときおり見かけますが、自分で操作方法やストラテジー構築方法を理解できるような熟練者でないと意味がないかもしれません。


あとは、ソフト電池の再発行の問題ですね。

こちらは今のところ大丈夫なようですが、数年先のことを考えると不確定要素は大きいような気がします。


私は今はもう検証くんは利用しておらず他のソフトを利用していますが、このあたりの問題について、現役検証くんユーザーおよび元検証くんユーザーの本音をお聞かせください。

[3] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.30 16:19 ID : 3Sotb56F/gQ
  kabuoさん
やきそばさん

コメントありがとうございます。

私は業務用システムの開発会社にいたので、検証くんに限らず、ソフトのサポートってそんなもんっていう認識が始めからありました。

ただ、「永久にサポートしてくれるはずだ」と思ってるユーザーも中にはいますからね。


ソフトを使いこなせる/使いこなせないという問題は、サポートだけに頼りきらずにユーザー側も普通に努力をすれば済むでしょう。

一方、販売活動をやめてしまうと、その後の時代の変化に対応してくれることは期待できないという問題もあります。


こういう事態はどんなソフトでも将来起り得ますが、とくに販売活動を既にやめている検証くんについては、どこで見切りをつけるかを自分なりにシミュレーションしておいたほうが良いかもしれませんね。


・新しいソフトに乗り換える?

・検証くんを使い続ける?
(パソコンやソフト電池が破壊しないことを祈って)

・シストレをやめる?

などなど。


IITの詳しい内情は分かりませんが、検証くんユーザーの話を聞いていてそんなふうに感じました。

[4] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.30 19:44 ID : 3Sotb56F/gQ
  kabuoさんの話に対して追記です。


>今の心配は、大証とジャスダックの市場統合で検証くん
>に不具合があった場合、バージョンアップが行われる
>のか気になります。

>今でも検証くんをバージョンアップできるプログラマ
>がIITに在籍しているのかが一番の問題ですね。

スレ違いになるかもしれませんが、関連性が高いのでとりあげておきますと、実は、パイロンも同じような状況ではないかと思います。

販売会社も変わったしサポート担当も変わったからです。


販売活動はしていますから、通常の範疇のメールサポートやソフト電池の再発行には応じてくれるかと思います。

ただ、時代の変化に伴うバージョンアップは期待できないということは大いに考えられます。

パイロンを開発したプログラマーがいないことが考えられるからです。


検証くんも、もしかしたらそうなってる可能性大ですね。

[6] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.31 17:54 ID : 3Sotb56F/gQ
  つよしさん


そうですか。

パイロンは2年前からそんな状態でしたか。

パイロンには特に質問をしていなかったですし、その当時は検証くんにすぐに乗り換えたので、その問題には気付かなかったです。

まあ、販売活動をしていないとプログラマーも無償でのサポートになりますから、それがずっと続くとは考えちゃいけませんね。

次は、検証くんがそういうことになるのでしょうけど、いつくらいの時期になるのか?

今後の動向に注目です。

TOPパイロンを語ろう!パイロン今後の販促活動
[1] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.31 18:35 ID : 3Sotb56F/gQ
  kabuoさん

>パルティオソフトは、パイロン、検証くん、シス達
>が何本売れているかを知っている会社です。

なるほど。
新しい視点ですね。

そう考えると、検証くんは販売活動をやめているのでもう関係ないとしても、シス達はパルティオソフトに売上状況が把握されているわけですからね。

敵に金玉を握られてるようなものですね。

さすがに、法外な使用料を吹っ掛けるというようなことはしないんでしょうけど、敵にシステムを握られてるっていうのはものすごく不利ですね。

もちろん、売上が把握できただけではダメでしょうけど。


あと、パルティオソフトも一応システム開発会社ですから、確かにプログラム技術的には不可能ではないかもしれませんね。

実際にやるかどうか、株式市場のことや投資家のニーズをどのくらい把握できるか、という高いハードルはあると思いますが。


万が一、この予想が当たって、さらにいいソフトが出来れば、ユーザーとしては選択肢も増えて嬉しいですね。

TOPシストレ魂を語ろう!シストレ魂について
シストレ魂について
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.24 09:12 ID : 3Sotb56F/gQ
  はじめまして。firemanと申します。

ここにある5種類の株システムトレードソフトすべて持っています。

まだ書き込みがなかったようですので、レビューしてみたいと思います。


シストレ魂ですが、一番機能が充実しているソフトだと思います。

特に、秀逸だと思うのは、以下の点です。


※ 複数のストラテジーを同時並行で運用できる
(検証くんコンボ、プロも複数のストラテジーを同時並行できるけど最大で2つ。シストレ魂は6つ。)

※ 一次式条件という形式を採用していてかなり自由に仕掛け条件と手仕舞い条件を記述できる
(イザナミも自由度が高いですが、使いやすさを考慮するとこっちかな。)

※ 相関係数とかランキングといった、他のソフトにはなくかつ実践的なテクニカル指標が実装されている

※ 現状のポジションをきちんと考慮した売買指示機能を有している
(売買指示機能が現実的なのは、検証くんとシストレ魂だけ。あとのソフトは売買指示機能が現実的ではない。)


情報発信も無料で積極的にやっていて、メールマガジンとかではストラテジー事例とかも教えてくれます。

http://kabu-trading.com/melma/top.html


「シストレ研究会」というSNS(無料)では、シストレ魂のユーザーが多く集っていますので、興味があればぜひ。

[2] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.24 14:43 ID : 3Sotb56F/gQ
  シストレ研究会のSNSのURL忘れてました。

もし、興味がありましたら。

ぜんぜん、営利サイトじゃないし、レベルの高いユーザーがたくさんいますので、何か参考になるかと思います。

http://system-trade.org/

[4] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.24 22:20 ID : 3Sotb56F/gQ
  夢追い人さん

はじめまして firemanと言います。

シストレ魂ユーザーです。

試用版ですが、無料ノウハウをダウンロードするときに一緒に入手できますよ。

詳しくは、こちらを見てみてください。

http://kabu-trading.com/question1-1.html#q1-7

[11] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.02 08:36 ID : xO/4yB7k1YM
  やきそばさん

今回の件はやきそばさんが出していたんですね。


私もストラテジーの条件チェックのためにチャートにシグナルが出る機能は欲しいなあと思っていたので、要望を出そうかなと思っていたところでした。

これでまた便利になったので感謝です。

やきそばさん、ありがとうございました。

TOPシストレ魂を語ろう!評価リスクが高いですね
[16] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.01 10:38 ID : 3Sotb56F/gQ
  ソフトを持っていない人がやるレビューなど果たして当てになるのでしょうか?

少なくとも、このサイトを訪問される方はそのようなレビューを期待していないと思うのですが、如何でしょうか?


[20] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.02 10:09 ID : xO/4yB7k1YM
  機能をいくらか限定するけど、その代わりインターフェースをすっきりさせて、初心者を囲む試み自体は別に問題ないと思います。

それで両ソフトの棲み分けがなされるだろうという話もあり得る話だと思います。


最終的にはトレードで利益を出すことが目的ですから、シストレ魂でなくてシス達でできる範囲でバックテストをして良いストラテジーが見つかって、かつ、実トレードも支障がなければ、それで満足のいくユーザーも出るわけですし。


ただ、初心者だからという理由で簡単なことしかお勉強しなくてもシストレで勝てますよという方向性だけではだめだと思います。

マーケットは厳しい世界だから、初心者でも越えなきゃいけない壁はあるし、ソフトの操作で必須な箇所は多少難しくても乗り越えないといけない。

[21] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.02 10:22 ID : xO/4yB7k1YM
  ここはシストレ魂のスレなので、詳しくは別スレで書きますが、例えば、シス達の場合、売買指示機能の部分に大きな問題点があります。

というのも、シス達ってスクリーニング機能しかなくて、それだと実トレードでものすごく支障がくるわけです。


だから、この部分は「初心者だから簡単に」という問題で済ませられる話ではありません。

初心者だろうがなんだろうが、必須な機能は多少難しくても盛り込んでもらわないと困るわけです。


何でもかんでも簡単にというほどマーケットの世界は甘くはありません。

ゴルフのハンデと違って、初心者だから手加減してくれるという世界ではありません。


操作の分かりやすさをソフトの評価軸の一つとするのは、理解できる部分はありますが、それと同時に教えることはきちんと教える必要はあると思いますし、それをソフトの機能に盛り込んでいることもまた必須だと思います。

[24] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.03 18:30 ID : xO/4yB7k1YM
  つよしさん
福沢諭吉さん

「初心者の評価」という別のスレを見ていただければ分かりますように、KIRIHARAさんってのは最初から結論ありきのような発言だけしかしませんね。

こちらが具体論をいくら求めても何も回答する気がないようです。

もはやこの掲示板を訪問する人の判断に任せるしかありませんね。

もっとも、この掲示板の訪問者が求める情報をこの人から入手することが出来るとは思えませんが。

TOPシストレ魂を語ろう!初心者の評価
[1] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.03 15:22 ID : xO/4yB7k1YM
  KIRIHARAさん

他のアプリケーションソフトと同様、シストレ魂のウインドウも外枠にマウスをあてて小さくすることができます。

その程度のパソコン操作しかできない状態でソフトの評価が出来ないと言うのは実に見苦しいです。

また、具体論なき批判は貴殿が発信している情報の信用性を落とすだけだと思います。

批判をするんだったら、もう少しまともな批判をしてください。

[2] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.03 15:39 ID : xO/4yB7k1YM
  >試用版でわかったのは、シストレ魂がフリーソフト
>のようだったと言うことだけです。


だから、具体的にどういうところがフリーソフトみたいだっていうこと言えないの?

それに、フリーソフトでもまともなソフトはあるし、有料のソフトでもポンコツはありますよ。

貴殿の論調は、具体論がないのに「シストレ魂=ダメソフト」という結論ありきの主張をしたいだけのようなので、実に参考にならないです。


シストレ魂に限らず、システムトレードソフトあんまり持ってないんでしょ?

具体的な評価ができないんだったら、偉そうに情報発信などしなさんな!


[4] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.03 18:15 ID : xO/4yB7k1YM
  具体的な議論ひとつ出来ないということで、貴殿をまともに相手にするのも馬鹿らしくなりました。

あとは、掲示板を見たユーザーがどう判断するかってことでいいと思います。

[14] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.07 10:18 ID : xO/4yB7k1YM
  >自分と違った意見が投稿されるのは、
>掲示版では普通の事です。

だったら、貴殿も他人(jafさん)の主張に対して、根拠のない憶測(妄想)で管理人に訴えでることはやめるように!

以上。


>管理人さん、さっそく始まりましたよ。
>シストレ魂最高!他は駄目!
>予定通り、jafさんはシストレ魂に乗り換えますよ。(大笑)

TOPシステムトレードの達人を語ろう!3月下旬発売開始?
[7] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.24 18:34 ID : 3Sotb56F/gQ
  つよし さん

はじめまして。firemanと申します。


>進化するソフト。と謳っていますが、
>バージョンアップが異常に遅いし、バグも多いです。

>斉藤さんのプログラマーとしてのスキルはかなり低い
>と言わざるを得ません。


これですが、私が入ってるシストレ研究会っていうSNSでもちょうどホットな話題になっています。

http://system-trade.org/


私も4年前、斉藤さんがきっかけでシステムトレードを知ったクチですが、今回のシス達の件で、私もつよしさんと同じような感じを受けました。


正規版でも、シストレ魂はおろか、検証くんよりもダメなんじゃないかと思います。


懇親会はどうだったのでしょう?

私は行ってないので滅多なことは言えませんが、果たして行く価値があったのかは微妙な気がします。


つよしさんがおっしゃるように、他のソフトに追いつくかどうかも分かりませんし、追いつくにしてもいつになるか分かりませんから、そんなのだったら、シストレ魂にしといたほうがいいと思いますね。


しかも、シス達の値段は他のソフトよりも高い18万9千円って・・・

価値と価格が逆転してるとは、まさにこのことを言うのでしょう。

[9] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.24 19:57 ID : 3Sotb56F/gQ
  つよしさん

こんばんは firemanです。

>そもそも、ユーザーに「何が欲しいですか?何が必要ですか?」
>と聞くようなシステムベンダーってどうなの?て思います。


実は私、以前はシステム開発会社で提案営業をやっていたので、このへんの事情はすごく良く分かります。

基本的にシステムって、開発者が思いつくアイデア以上のものってなかなか作れないものと思うんです。

出来るSEとダメなSEの決定的な違いって、プログラミング能力そのものよりも、問題提案能力のほうが大きいと思っています。

プログラムしかできないSEってダメなSEだと思います。

特に、自分主導でシステムを開発する場合はそう言えます。


モニターの意見を吸収して良いソフトを目指すということですが、モニターの意見を吸収するためには、開発者である斉藤さん自身にソフト開発のポリシーとかシステムトレードに対する理解がないといけません。

でも、モニター版のシス達を見てる限りでは、インターフェースは検証くんと殆どそっくりで特に独自性がない。


これじゃあ、傍から見れば、

「検証くんと同じようなソフトをプログラムして売ってみよう!」

っていう、問題提案が出来ない、言われたとおりにプログラムを書くことしか出来ない3流SEのやっつけ仕事にしか見えない。


そう考えたとき、斉藤さんに検証くん以上のオリジナリティがあるソフトを求めるのは難しいのかなと思った次第です。

あと、開発者がそんな真似ごとしか出来ない状況ですから、そのシス達を見たユーザーに斬新なアイデアを求めるというのは、もっと無理があると思います。

[11] シス達の正規版、パッとしねー
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.25 18:37 ID : r3tKBaBbkTA
  (シストレ研究会の記事からです)

今日は、システムトレードの達人の正規版の販売開始日です。

モニター版の私宛てにはバージョンアップのお知らせが来ました。


バージョンアップの内容ですが、テクニカル指標がいくつか追加されたのと、ストラテジーの設定内容が表示されるようになったくらい。


>これらの条件式の追加で、
>より実践的な検証が可能になると考えられます。

うーん。

そう言われても、あんまりパッとしないんですけど・・・

っていうか、これだったら検証くんで十分なんですけど・・・

シストレ魂には遥かに及ばないんですけど・・・


バックテストは多少機能追加されていても、結果サマリとか売買指示のところは相変わらず訳が分からないし。


>また、5月頃にかけて、条件式以外にも、【マルチストラテジー機能】
>などの比較的大きなバージョンアップを予定しています。

今後のバージョンアップを匂わせてますが、バージョンアップ自体に時間がかかり過ぎのような。

[16] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.26 23:22 ID : 3Sotb56F/gQ
  アフィリエイト販売本数とサイトからの公式ページへのアクセス数をメインファクターとしてランキングが決定されるという管理人さまの方針には全く異論がありません。


>ここではフルボッコになっていますが、
>結局は順調に売れていくソフトだと思います。

ただ、「順調に売れていくソフトだと思う」と書いたその根拠や理由は知りたいです。

シス達は、他のソフトと比べて、どの点が優位とお考えなのか?

この具体性がないと、ただ単純に「このソフトは私はおススメです」と言っているにすぎないと思います。


なお、「あの斉藤さんだから」というだけでは説得力としてはものすごく弱いと思います。

ソフトを使うのは斉藤さんではなく我々ですから、ユーザーにとってどんな部分にメリットがあるのか、優位性があるのか、を明確にされないと意味がないからです。


私は曲がりなりにも、全てのソフトを自腹を切って買ってそれで率直なレビューをしています。

厳しい言い方かもしれませんが、意味のあるレビュー掲示板になるためには具体論は必要不可欠だと思います。

[18] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.27 23:24 ID : 3Sotb56F/gQ
  ははは。

つよしさん、キツイですね。

事実に近いとは思いますが。


>逆張りで大負けして、一時期たまたま儲かった資産
>を失って、生活にこまって、

トレードの本当の本当の実情は外から把握することができないので、あくまでも状況証拠にすぎないという断りは必要だと思いますが・・・

逆張りストラテジーの2006年以降の結果や彼自身のブログ記事を見てる限りでは、それが真実に近いのではないかという推測が正しい確率が高いということは言えそうです。


>既存ソフトのマネをして、
>苦手なソフト制作に乗り出して
>【既存ソフトにない、斉藤先生ならではのこだわりの・・・】
>とウソをついてまで売ろうとしている。

これは私もそう感じます。

「斉藤さんが作ったソフトを使えるから、これであなたもシステムトレードの達人」っていうんだったら、既存のソフトとインターフェースが似てることから脱却しろと。

それを、「あの斉藤さんが作った既存のソフトにはない」っていうキャッチコピーでゴリ押しして売りつけようとしてるっていうスタンスは、実に気に入らないです。

ユーザーを舐めるなと。

[20] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.28 08:41 ID : 3Sotb56F/gQ
  >斉藤さんがこれまで執筆した書籍、DVD、講習会
>などでの活躍を考えると、既に相当数の顧客を持って
>いると予想できます。

過去の実績で売れる方向に働くという理屈は分かりました。既存の顧客を持っているというので売れるというのは確かに正しいですね。

でも、そのこととソフトの性能が良いこととの因果は必ずしもないと思いますが。


>いいソフトが売れるのではなく、
>売れたソフトが良いソフトになるのです。

これは販売者側の論理としては正しいかもしれませんが、ユーザー側の論理としては必ずしも正しいとは言えませんね。

騙しで売れる可能性があるわけですから。


私はあくまでもいちユーザーとして書いているに過ぎませんので、あとは市場(と管理人)が決めるというのでいいのではないでしょうか?

[21] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.28 09:12 ID : 3Sotb56F/gQ
  あ、そうそう。

特定のソフトを煽ってる業者の廻し者と思われると非常に癪なので、ひとこと言っておきます。

ワタクシ、以下のSNSで1年半以上も前からシステムトレードに関する情報発信をしていて、投資業者の連中が見ると都合の悪いことも平気で書いてますので。

単なる煽りで書き込みをやってるかどうかは、過去の私の日記を見てからにしてもらいたいものです。

シストレ研究会
http://system-trade.org/

[23] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.28 10:36 ID : 3Sotb56F/gQ
  まあ、私の記事のことはどうでもいいとしましょう。SNSのことも別にいいです。

いくら言っても議論が平行線になるだけですから。


最後に一点だけ。

「他のソフトと比べたシス達の機能面での優位な点は?」

ということに対する貴殿の考えをまだ聞いていません。


仮にも、先発組のソフトには、検証くんというそれなりに売れたそれなりに高機能なソフトがあるわけです。

検証くん以降にリリースされた後発組のソフトを検討する以上、まずは先発組のソフトとの比較があるわけです。


これからソフトの購入を検討する人もいるはずですし、購入するソフトには機能面でどんな優位性があるのかを知りたいと思ってこの掲示板の情報を参考にする人もいるはずです。


そちらの点については、どうなんでしょうか?

このくらいのことは説明できて然るべきことかと思いますが、如何でしょうか?

その話が全くなくて、「斉藤さんだから」だけじゃあ、いくらなんでも通用しないでしょう。

そこまでユーザーは馬鹿じゃありませんよ。検証くんを持っているユーザーもそれなりにいるわけですし。


純粋に機能面に限定してご回答お願いします。

TOPシステムトレードの達人を語ろう!30日間返金保障
[9] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.02 08:59 ID : xO/4yB7k1YM
  匿名さんとつよしさんのご指摘に激しく同意です。


>表現は悪いですが、詐欺師が使う言葉の騙しテクニック
>を使われたようで嫌悪感を抱きました。

セールステクニックとかで、本来、人間は面倒くさがりだという特性を踏まえたものがたくさんあります。

先にお金を出させて、忘れさせるっていうのもその一つですね。


>30日返金保障も電話だけ。というのが怪しいですよね。
>無条件で返金。ならメールで十分でしょう。

実際、電話したらどういう対応してくるんでしょうね。気になります。

[13] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.02 22:06 ID : xO/4yB7k1YM
  とまとさん

ご愁傷さまです。

私はハナから諦めていたので、メールも電話もしなかったですが。(笑


福澤さん

>そもそもソフトの充実度ではなく、
>返金保証を売りにするソフトもどうかと思います。

まったくそのとおりで。


やきそばさん

>斉藤さんマネしんぼー!
>斉藤さんウソツキー!
>フェアトレードいんちきー!

やきそばさんのコメントを見てると、怒りも静まります。(笑

TOPシステムトレードの達人を語ろう!売り方むかつきませんか?
[1] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.02 09:22 ID : xO/4yB7k1YM
  別スレでも返金保証がらみで話題になっていましたが、確かにキャッチコピーでゴリ押ししてる感はありますね。

しかも、初心者相手だったら分かんねーだろっていうのが、文面からにじみ出てくる。


>1) 実トレードの精度。バックテストと同じことが
>実運用出来るようにした。

売買指示機能スレで私も書こうかなとは思っています。

初心者って、バックテスト機能はともかく売買指示機能の重要性にはなかなか気付かなくて、実トレードをやる段階になって初めてその問題を認識するんだと思います。

でも、シス達があの売買指示機能で本気で実運用に支障がないと考えているんだったら、斉藤さんってどうやって実トレードやってたのか真近で見てみたいところです。


>2) 初心者でもすぐにわかる直感的なI/Fにこだわった。

検証くんとパイロンのマネ・・・おっしゃるとおりで。


>3) サポート。ユーザー意見でどんどん進化。
>ユーザーとコミュニケーション。

ま、まずは既存のソフトに追いついてください、っていうのが正直な感想です。

TOP逆張りストラテジー構築テキストを語ろう!逆張りストラテジー構築テキスト
[8] −−−
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.04.26 21:52 ID : xO/4yB7k1YM
  まあ、気に入らなかったら買わないっていうことでいいんじゃないですか。

それ以上でもそれ以下でもない話かと。


それで、夢追い人さんは相手には無償で情報を教えてほしいといっておいて、ご自身は何か無償で提供できるほどのものをお持ちなんでしょうか?

相手、しかも、営利企業を相手、から無償で何でも手に入ることばかりを考えるのは少々ムシが良過ぎるのでは?


老婆心ながら、ギブアンドテイクという感覚がなければ、良き投資仲間も良き投資情報も手に入らないかと思います。


馬鹿らしすぎる反応があまりにも多いので、私はもうここでは情報発信しないことにしました。これが最後です。

これ以上は書き込みしませんので、返信もしません。

TOP株式投資「システムトレード」の極意を語ろう!複数ストラテジーを持つ重要性
複数ストラテジーを持つ重要性
投稿者 : fireman 投稿日 : 2010.03.27 09:33 ID : 3Sotb56F/gQ
  いろいろ賛否両論はあるでしょうし、3年5カ月で5億円というのが本当かどうかは眉唾ですが、株システムトレードのストラテジー構築の考え方は参考になると思います。

この本では逆張りと順張りの構築事例が書いてあって、さらに、それぞれを並行で運用させるとリスクが小さくなって不測の事態に備えられるという主旨が書かれています。

ただ、2つのストラテジーを混合させた検証をきっちりとやるためには、当時は上位バージョンの検証くんが必要だったため、このへんをきちんと検証出来ている人は少ないのではないかと思います。

ちなみに、現状の株システムトレードソフトで、複数ストラテジーに対応していて、この本に書いてあるストラテジーを厳密に検証できるソフトは以下のような感じです。

検証くん      ・・・×
検証くんアドバンスト・・・×
検証くんコンボ   ・・・○
検証くんリアル   ・・・×
検証くんプロ    ・・・○
イザナミ      ・・・×
パイロン      ・・・×
シス達       ・・・×
シストレ魂     ・・・○


Copyright © 株システムトレードを語ろう All Rights Reserved.