株システムトレードを語ろう!

始めに
投稿について
削除及び修正の依頼
個人情報保護方針
ハンドル名とIDについて

雑談
どこにも属さない話題
株システムトレード全般
システムトレードの用語集

ストラテジー(情報商材)
ストラテジー全般

株システムトレードソフト
1位イザナミ [語る]
2位検証くん [語る]
3位シストレ魂 [語る]
4位パイロン [語る]
5位システムトレードの達人 [語る]
6位トレピタ [語る]

アクセス数・クチコミ内容・等を元に本サイト基準で得点計算してランキングしています。詳しくはこちら

現在、検証くんにつきましては、販売が中止となっております。


セミナー/DVD
セミナー/DVD全般
斉藤正章のシステムトレード入門セミナー
[語る]
システム開発者が伝える
『本物のシステムトレード活用セミナー』
[語る]

書籍
書籍全般
使える売買システム判別法
使える売買システム判別法
[語る]
マンガ パチンコトレーダー【システムトレード入門編】
マンガ パチンコトレーダー
【システムトレード入門編】

[語る]
マンガ パチンコトレーダー【システムトレード入門編】
株式投資「システムトレード」の極意
[語る]

その他
運営者情報
相互リンク

TOP
[ gVMmYbtbbjY ] さんの投稿一覧

TOPシストレ魂を語ろう!シストレ魂について
[8] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.03.28 21:57 ID : gVMmYbtbbjY
  浦島太郎さん

シストレ魂ユーザーのとまとです。

私も以前、同じような質問をしましたが、現状では特に購入者と非購入者にかかわらずシステムトレードの有益な情報を積極的に提供したいという理由で同じ情報を提供しているとのことでした。

ただ、将来的には購入者向けにメリットのある特典レポートなどを提供したいというような含みは残していました。


そういえば、今日もメールマガジンで順張りストラテジーを無料で配っていました。

浦島さんのところにも来てますか?

http://kabu-trading.com/melma/20100328q.html

[9] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.03.28 22:05 ID : gVMmYbtbbjY
  夢追い人さん 
やきそばさん

こんばんは。とまとです。

ソフトの性能や機能追加はさることながら、情報発信を積極的にしてくれるというのがありがたいですね。

検証くんからの転向組ですが、性能や機能が充実しているぶん、私のような初心者が使いこなせるか自信がなかっただけにほっとしています。


公式サイトにあるテクニック例を見ているだけでも、勉強になりますね。

「こういう検証をしたいのですがどうやって条件を入力すればいいんですか?」

と質問をしたら、テクニック例に追加してくれたことがありました。


たぶん、使い方が不明な部分は、何らかの形でフォローしてくれると思います。

TOPシストレ魂を語ろう!評価リスクが高いですね
[6] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.03.30 16:46 ID : gVMmYbtbbjY
  大きく物事を捉えるならば、試用版がどうかという話に限らず、そのソフトの内容を事前に知る手掛かりをどうやって掴むかという話になるかと思いますので、その線で。


ソフトの内容を事前に知る手がかりですが、以下のようなものが考えられます。


1.公式ページからの一次情報

※販売ページ内に記載されている機能紹介
※ソフトについている取扱説明書
※取扱説明書以外にある事例集
※ソフトの体験版

2.レビューサイト・口コミサイトなどの二次情報


これらの情報を総合的に勘案して、自分の納得のいくソフトかどうかを判断するというのが本来あるべき姿かと思います。

(続く)

[7] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.03.30 17:27 ID : gVMmYbtbbjY
  (続き)

通常は、以下のようなプロセスかと思います。


(1)販売ページの説明が充実していれば、ソフトのおよその概要は分かるでしょう。逆にその説明が曖昧なサイトだと、ソフトの実態が分かりませんから、もっと突っ込んだ情報が欲しくなるでしょう。

(2)あと、概要が分かったとして、機能面の詳細を知りたくて不明な部分があれば、取扱説明書がないかを要求するでしょう。

(3)その上で、もしあれば体験版の有無を確認して、それで出来る部分を触ってみるでしょう。


通常、こういう順序でしょうから、体験版にしてもサイト上の説明と取扱説明書があって初めて理解できる代物だと思います。

また、やきそばさんがいってらっしゃるように、体験版に期限があれば必然的にやれることは限られてますから、無期限に閲覧できるサイト上の情報と取扱説明書のほうがはるかに重要だと思います。


逆に言うと、サイト上の説明と取扱説明書の説明が充実していて、事前に情報を掴めるのであれば、体験版は動作環境の確認程度でも十分とも考えられます。

(続く)

[8] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.03.30 17:13 ID : gVMmYbtbbjY
  (続き)

まあ、それでも不明な点は出てくるかもしれませんが、そういうときは販売会社に聞けばいいわけです。

購入前に質問が出来ないソフト会社なんてないですから、「こういう検証をしたいが出来るか?」という質問をすれば、よほどやる気のない会社でない限り、出来る/出来ないの回答はしてくれるでしょう。


最後に、自分では掴みきれていない内容について、このサイトのようなレビューサイトがあるわけですから、それを二次情報として活用するというのがいいのではないでしょうか?


そりゃ、他の条件が全く同じならば、

・体験版はないよりもあったほうがいい
・期限があるよりもないほうがいい
・機能が限定されてるよりも限定されてないほうがいい

のはもちろん言うまでもありません。


ただ、「他の条件が全く同じならば」っていう前提がかなり怪しくて、実際には情報開示の度合いに差があるわけですから、それも加味してはじめてソフトの内容を事前に調査できるのではないでしょうか。

(続く)

[9] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.03.30 17:25 ID : gVMmYbtbbjY
  (続き)

・公式ページに書かれている機能説明が信用できない
・取扱説明書で書かれていることも信用できない
・販売会社に投げた質問の回答は信用できない
・レビューサイトの書き込みも信用できない

→よって、ソフトの体験版で自分で確認するしかない

というのは、逆に考えると、かなりソフトの性能を見抜く眼力のある人とお見受けします。

そのような人は確かに、ここでのレビューって参考にならないかもしれませんね。

まあ、自己責任ってことでいいんじゃないですか。

TOPシステムトレードの達人を語ろう!3月下旬発売開始?
[13] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.03.25 20:45 ID : gVMmYbtbbjY
  firemanさん つよしさん

はじめまして とまとです。

いろいろ細かい情報ありがとうございます。

そう言えば、今日がシステムトレードの達人の正式販売だったのですね。すっかり忘れていました。

まだまだバグが多いようで、私もすっかり放置しています。

殆ど諦めかけてはいるんですが、一応お金だしてるんで、何かポジティブなことがあればという淡い期待もまだ残っています。

TOPシステムトレードの達人を語ろう!30日間返金保障
[5] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.03.24 14:34 ID : gVMmYbtbbjY
  正規版に返金保証があるのはまあ悪い話ではないと思いますが、大事なのはソフトを使い続けるに耐えられるかだと思います。

イザナミにしてもシストレ魂にしても試用版がありますから、返金保証というのはせいぜいそれと同じ位置づけくらいのものだと思います。

先にお金を払うか(返金保証)、後でお金を払うか(試用版)の違い、でしょう。


で、検証くんからの乗り換えですが、検証くんと比べて何かプラスαの機能がないことには意味がないと思います。

私も斉藤さんが作ったソフトということで期待してこのソフト買ったのですが、ハッキリ言って、検証くんのほうが使えるソフトだと思います。

実装されてるテクニカル指標が少なすぎるし、売買指示機能も意味不明で、これでどうやって実トレードすればいいか分からないです。


少なくとも後発組のソフトに求められる、既存のソフトにない優位性というものがなく、むしろ機能面で劣後していると思います。

同じ後発組のソフトへの乗り換えを検討しているのであれば、シストレ魂にしといたほうが無難です。

試用版はあるし、サポートも情報発信もしっかりしてますよ。


ちなみに、私はシス達のモニター版のユーザーですが、つよしさんと同様、返金の対象外です。(涙)

本来なら返金したいところですが、まあ仕方なく持っているって感じです。

今はシストレ魂があるから、シス達は放置してる状態です。


私のレビューだけではいま一つ信用できないということでしたら、他の方の評価も見てみてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5673522.html

[12] −−−
投稿者 : とまと 投稿日 : 2010.04.02 21:27 ID : gVMmYbtbbjY
  モニター版ユーザーのとまとです。

正規版のユーザーに30日間返金保証が出たということで、ダメもとで返金要求のメールをしましたが、やっぱりダメでした。

もっとも、モニター版ユーザーの場合、30日間返金保証を特に謳っていなかったので、仕方ない部分もあるのですが。


ただ、こう言っちゃあなんですが、モニター版のユーザーって正規版のユーザーよりもリスクをとっているわけです。

斉藤さんが作ったソフトだといっても、どんなソフトなのか不明確な点が多かったし、今でもそうですが、モニター版の頃のシス達といったら、それこそバグだらけでした。


返金は応じられませんが、そのかわり、これからどんどんソフトをバージョンアップしてきますので、という言い訳はしてましたが、先行購入者をぞんざいにしてるなあという感じはしました。


今回の正規版にしても実際のところどうなんでしょうね。

無条件に返金と思っても、電話しなきゃなんないわけですから、そこでいろいろゴネられたりされるんじゃないかってユーザーは思うでしょうね。


Copyright © 株システムトレードを語ろう All Rights Reserved.